天照大御神の倒語(さかしまごと) 古事記と聖書と心御柱

聖書と古事記を読み、この地球という神奈備の星において何が起こっているのか、目を開かれた筆者が徒然に語るブログ

タグ:竜と獣と偽預言者

このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/6984756.html (イスラエルの十二と永遠の命)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/7077308.html (聖書に書かれていたお釈迦様のこと)

二度目の征伐で頭に致命傷を受け死んだと思われていた国が獣に憑依されて海から上がって来たでしょ。この時は1875年もの間縛られていたのよ。それはやがてやってくる幽世で千年の間縛られている竜が解き放たれ黄泉に釣瓶落としにされることの型映しになっているでしょ。

 

千年の間は子羊の婚宴の大宴会でしょ。だからこの世での1875年間も婚宴の相似相だったのよ。それはA.D73年から1948年までなの。

 

その間に失われたイスラエルが建国され原型だった邪馬台国が大和朝廷に引き継がれ平安の雅でこの国の文化の基層が築かれたでしょ。それが婚宴の時代だったのよ。

 

その象徴が桃の節句の京雛だったの。そして婚宴がお開きに近づいたころに弟橘姫の海から最初の獣が上がってきたの。そして1940年にこの国は八紘一宇となり婚宴が終わったのよ。婚宴が終われば一つの家族でしょ。天が下の一つの家族と宣言されたの。

 

それと時を同じくして二匹目の獣が中東に上がってきて完全に解き放たれたのよ。極東のこの国には偽預言者が蔓延ったの。

 

その時がこの世での三度目の征伐の始まりだったのよ。

 

このころには京雛の左上右下が関東雛の右側優位の並びと併存する下地は整っていたでしょ。京雛の左上右下は玉座に正対する形なのよ。だから玉座と対面した神前結婚の形だったのよ。

 神前結婚が一般に普及するきっかけを作ったのは大正天皇で、右側優位も大正天皇がはしりなの。その右側優位で関東雛は左右が入れ替わり鏡像となったの。前面の後面透過した玉座の形となり後ろから拝する形なのよ。

unnamed
関東雛 前面の後面透過の鏡像 玉座を後ろから拝し前面が透過して見えている。命の木と同じ配置
b4ba06920b239430bf72d5fa06ffac0c-660x350京雛 正対

 それは平安時代から続いた婚宴のお祭りの終わりを意味しているのよ。少し難しいかしら。男神は左回り、女神は右回りで天の御柱をめぐったの。内裏の天皇と皇后の左右は入れ替えることができても、神様の左上右下は絶対に動かせないのよ。

 

大正天皇の時代に平安の雅の京雛の婚宴の終わりが暗示され、すでに最初の獣が上がって来ていたその時代に大正ロマンという名の欧米化で獣の憑依が表面化し、その天皇により神前結婚の一般普及の基が築かれていたという摩訶不思議な時代だったのよ。

 大正天皇が初めて神前結婚の前例を作った時は皇太子の時代で、その時の式は左上右下の並びで行われていなければならないの。諸外国の外交儀礼にならい皇后の右側に立つように改めたのは天皇に即位してからとしか考えられないの。

 

その天皇の崩御が十二月二十五日で天皇の例祭となっているの。そして獣が天から火の雨を降らせて以降は憑依が決定的になった印として、その日があのお祭りとして定着したのよ。あのお祭りは獣の国の宗教のお祭りだからね。そのことも摩訶不思議でしょ。

 

だからあのお祭りはとどめの征伐の時代にこの国が憑依された事の印となっているのよ。その日から七日間がこの国のとっても大事な神様の七日間で大祓の七日間なのよ。

 

征伐の時代は八十年近く続いているの。二十世紀末から今年あたりにかけての異変はその征伐が大詰めを迎えている事のサインのように思えるでしょ。

 

最後の一人が神様に印をつけられたら一気に片を付けられるとヨハネにより黙示されているの。その時が、既に印を受けこの世を終え白い衣を与えられている人達の待ちに待った時代の幕開けとなるのよ。

 

大祓の入りのあの日をどのようなお祭りとしてお祝いするかで受ける印は違ってくるわよ。グレーゾーンで傍観していたらだめよ。

 何も考えない人たちの間では獣の国から入ってきた妖怪祭りなどもはやっているけれども、何も好き好んで獣の刻印を受けることないのにと私なんかは思ってしまうのよ。

 この国の神様のお祓いのお祀りを侮って変なお印を受けると征伐されるわよ。


2014062821210597b阿吽



スピリチュアルランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

聖書・聖句ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

精神世界ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/6984756.html (イスラエルの十二と永遠の命)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/7077308.html (聖書に書かれていたお釈迦様のこと)

八通りのたぶらかしだけれどね、偽預言者や神示やチャネラーや宗教がその専売特許ではないわよ。そのようなスピリチャルに無関心な層が一番厚いでしょ。無関心だから安全かというとそうではないでしょ。

 

その一番厚い層を担当しているのがマスコミと言われる業種でしょ。この国では国学はとうに駆逐され、本当の愛国者たちはとうの昔に公職追放でパージされ、獣の国から入ってきた学問に席巻されているでしょ。

 

この国はすでにその獣のことを忖度しないとあらゆる分野で指導層とはなれないのよ。そのような指導層を忖度しなければマスコミは報道できないの。しかし誰しもが自分至上主義で、まさか獣の片棒をかつがされているとは気が付いていないから、主張の違う相手を見つけ片棒担ぎ同士で議論や内紛しているだけなのよ。

 

そのような指導層を顎でつかう支配層が陰に隠れて漁夫の利をあさるために、陰謀を企てていると陰謀論者の人たちから見られているの。

 

そのようなスピリチャルの世界の人たちから陰謀論者、何も関心のない一般の人たちまで全てを八通りにたぶらかすのが、竜と獣と偽預言者の三馬鹿トリオだと黙示録のヨハネが晒していたの。

 

しかし現代はこのトリオに完全に憑依されているでしょ。古事記はそのようなことはお見通しで龍神様に憑依している八岐大蛇がやがて素戔嗚尊に退治されると預言しているの。

 

何故そのようなことが可能かと言えば、すべてが仏様を灌頂した梵天という神様に掌握されているということがわかっているからなのよ。

 

直近のことで言えば二十一世紀に起こるハルマゲドンはノストラダムスのグランドクロスが先見していたでしょ。これは梵天の関与が無ければ不可能でしょ。

 

今日のコロナ禍もそのように前触れがあったわよ。十七年の暮れに八幡様で凶事が勃発し、十八年の暮れ近くに宮崎県の高千穂町で凶事が勃発し、コロナウィルスは十九年の暮れに中国で発生していたでしょ。その年は令和への代替わりの年で、初めて令和として年神様をお迎えした次の年には世界中にコロナウイルスが蔓延してしまったの。ななやここのたりの神宝十種の暦なのよ。

 

天皇陛下はマスクをしなければ国事行為に臨めなくなったの。現時点では先帝が裁可した納采の儀は滞り、立皇嗣の礼まで滞ってしまっているでしょ。何も感じない人は感じないのでしょうけれども、お目出度いはずの令和への御代変わりに際してざっとこれだけの事が起こっているからね。

 

八幡様と高千穂町なの。梵我一如の境地にいる鴉は神宝十種の天照大御神の倒語(さかしまごと)だと感じるはずなのよ。

 

藁人形をつかまされてしまっている許嫁には倒語(さかしまごと)をそうと理解できないはずなの。梵天から身内と見做されないと無理よ。

 

阿吽



瞑想ランキング

聖書・聖句ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

精神世界ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/6984756.html (イスラエルの十二と永遠の命)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/7077308.html (聖書に書かれていたお釈迦様のこと)

今日は御彼岸の開けでしょ。お彼岸が何を意味しているか飲み込めたかしら。貴船である契約の箱が川の真ん中にとどまり契約の民を渡河させたということだったでしょ。

 

この貴船を率いたのが命の木の神様で心御柱の神様だったでしょ。契約の民が川を渡り終えたら水があふれ道は閉ざされたの。それがノアの洪水であり、エジプトのファラオの軍隊の溺死だったでしょ。心御柱の神様に逆らい藁人形をつかまされるとお彼岸への渡河に失敗するのよ。

 

平成の時代に日本人は、それと知らずにその映像を見せられているわよ。1999(平成11)814の玄倉川で。それに先立つ1995(平成7)320は地下鉄サリン事件があったでしょ。

 

この事件では首謀者たちがハルマゲドンを引き起こそうとして藁人形をつかまされたのよ。

 

どうしてそのように見えるかというと魔訶般若の八咫鏡に映されてしまうからなのよ。この八咫鏡を通して見ると神様の戦車と、方位版と時計版や日本のお祭りの暦が、命の木を透過して見えてしまうということをたくさん書いてきたでしょ。

 

玄倉川とは玄義の倉の川と読めるでしょ。それをカバラで読み取ると玄義である隠されたマナの倉の川で、真名井の川なのよ。この河を渡り損ねるから藁人形をつかまされるの。

 

その事故が起こったのが1999年の夏なのよ。この夏はノストラダムスにより預言されていた夏だったでしょ。何が起こっていたかというと太陽系の惑星のグランドクロスだったでしょ。天の四神を指し示す十字架に太陽系の惑星が整列し、その中心が地球だったのよ。

 

それが四神相応の神様の戦車、メルカバーだったでしょ。地球がグランドクロスに掛けられていたの。それが玄倉川の夏に起きていた暦上の出来事なの。

 

そして、平成の時代に二十一世紀に突入したの。そうしたら1999年の夏から3年目の2001(平成13)に天照大御神の心御柱が出てきてしまっていたのよ。

 

陰謀論など持ち出す気はないのだけれども、日本人が見過ごしていても、このことを他国の諜報機関が見過ごしにしているとは考えられないでしょ。それほど重要な情報でしょ。

 

その年の九月に911が勃発しているの。そしてまた世界が大きく変わってしまったでしょ。

 

9・11陰謀は魔法のように世界を変えた
ジョン コールマン
成甲書房
2003-08T


 

その十年後に今度は311が勃発したのよ。

 

3.11同時多発人工地震テロ
リチャード・コシミズ
2011-04-20


 

私も世の中の動きには敏感だったから陰謀論には引き付けられていたわよ。

 

イルミナティ 悪魔の13血流―世界を収奪支配する巨大名家の素顔
フリッツ スプリングマイヤー
ベストセラーズ
1998-07-01



300人委員会―「世界人間牧場計画」の準備はととのった!!
ジョン コールマン
ベストセラーズ
1999-04-01


 

でもね、その現場で起こっていることなど、その道のプロが引き起こしていることなのだから、おいそれと真実など表に出てこないのよ。情報攪乱のためのプロが活躍する現場なのよ。情報提供者がどちらの側に立っているのかさえ疑わなければいけない世界なのよ。

 

今の私はその世界をどのように見ているかというと、竜と獣と偽預言者により藁人形をつかまされている人達の世界なの。この人達はこの世の終わりまで魔訶般若波羅蜜多を逆立ちしても悟れない人達なのよ。

 

そのような世界は奥を探ろうとしてのぞき込んでも人間の愚かしさしか見えてこないでしょ。面白くないことこの上ないのよ。だからばかばかしくなり関心を失ったの。

 

そのように俯瞰して見ているうちに益々八咫鏡に奥深いことが映し出されるようになり、人は魔訶般若による達観を迫られるのよ。

 

いくわよ。

 

メシアがこの世に来られて命の木について解き明かされ、復活した時に、竜と獣と偽預言者が大活躍していたでしょ。それは西暦の紀元と紀元前をまたいで起こっていたの。

 

それはこの国の激動の時代にも起こっていたでしょ。二十世紀への移り変わりをまたいでいたのよ。そして平成の時代に二十一世紀への移り変わりの時代をまたいだでしょ。

 

ノストラダムスのグランドクロスにより預言されていたのよ。メシアが現れる時、竜と獣と偽預言者が大活躍し、パリサイ人がメシアを藁人形として十字架に釘付けにしようとするのよ。それが2001年から今年にかけて起こっている事なのよ。

 

事件の日付を細かく見ながらカバラの数秘術に照らすといろいろなことが見えるでしょ。一つ一つ取り上げるときりがないから大枠だけ書くわよ。

 

91131111という数がネックになっているの。2011年は1999年から12年後なのよ。十二人の使徒の内一人が裏切りメシアの十字架の時に使徒は11人だったのよ。その後くじ引きで補充され十二弟子が回復されているでしょ。

 

2012年にはマヤ歴終焉の年でノストラダムスの時のような騒ぎが一部にあったでしょ。それはメシアの十二歳の時の神殿での出来事から二千年目なのよ。この神殿で梵我一如が暗示されていたでしょ。

 

そのように読み取り全体を俯瞰するとね、2001年に心御柱のメシアが現れるとその同じ年にいきなり藁人形の釘の一本目が911として打ち込まれたのよ。それから十年後の2011年に二本目の釘が311として打ち込まれたの。そして藁人形の両手が横木に磔にされたの。

 

それから十年目の2020年に縦木に吊るされた藁人形の足に三本目の釘が打ち込まれたのよ。コロナ禍が陰謀かどうか知らないけれども、生物化学兵器によるテロであったとしても、もうすこしも驚かないの。

 

天皇陛下がマスクをしなければ国事行為に臨めないというふうに世界は変えられてしまったでしょ。もう全世界の王がメギドの丘に召集されてしまっているでしょ。私には正真正銘のハルマゲドンのように見えるのだけれどもどうかしら。

 

それは1999年に天象として表されたグランドクロスが預言していたのよ。しかしね、そのグランドクロスはメシアがこの世に来られた時に既に完成していたでしょ。そのグランドクロスを預かった神鳥たちが神道を立ち上げ、その神道の暦の中にそれは示されてきていたの。大祓の十二月と六月の縦木に三月と九月のお彼岸の横木がかけられ、そこにかかられた式神様のお名前は心御柱と共に皇大神宮がお預かりしていたということなのよ。

 

そのお名前が出てきたらまた竜と獣と偽預言者の時代が始まり、神道のグランドクロスの横木であるお彼岸の三月と九月に藁人形のくぎを打ち込んでいたのよ。

 

藁人形をつかまされないように最上部に打ち付けられている式神様のお名前にしっかりとしがみついていなければいけないの。

 

ヨハネによる福音書 19

9ピラトは罪状書きを書いて、十字架の上に掛けた。それには、「ナザレのイエス、ユダヤ人の王」と書いてあった。

 



 

 カバラの知識だけをいくらたくさん頭に詰め込んでも、式神様をその様にお定めになられた魔訶般若波羅蜜多の神様を同時に礼拝できなければ元も子もないわよ。聖書に御言葉としてすべて書かれているわ。



瞑想ランキング

聖書・聖句ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング

精神世界ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/6984756.html (イスラエルの十二と永遠の命)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/7077308.html (聖書に書かれていたお釈迦様のこと)

kohun (2) - コピー
 

この壺が隠されているマナの壺だったでしょ。隠されているマナは喉元のチャクラでもあり。メシアの喉から発される御言葉なの。

 

image

 

真榊の上の枝に掛けられた勾玉なの。十字架上に掲げられた神様の銘板でもあるのよ。

 

無題 (2)

 

そしてそれが神宮の大麻でもあるのよ。

 

ダウンロード

 

かごめ紋の十二単の神宮大麻なのよ。神鳥八咫烏はそれとしり知りながら、皇大神宮から隠されたマナである神宮大麻を頒布し続けているのよ。


 そしてその壺は伏せられた桶でもあったでしょ。その伏せられた桶の中から聞こえてくるのが管弦の音色だったでしょ。

 

1029194_615



雅楽大系
雅楽紫絃会
日本伝統文化振興財団
2002-03-25



 

だから神宮大麻の頒布を受け、メシアの言葉とその調べを聴きながらチャクラの瞑想をしていると、脳内で神宮大麻のTHC自然に生成され麻酔いしてしまうのよ。

 

大麻入門 (幻冬舎新書)
長吉 秀夫
幻冬舎
2009-01T


 

神宮大麻のTHCでなければだめなの。ヒッピーたちはいくらマリファナを吸っても覚醒に至らず時代が過ぎてしまったでしょ。ラスタファリやインドのサドゥーのヨガも怪しいでしょ。神鳥八咫烏はそんなことは大昔から百も承知だったのよ。

 

それがメシアから賜る隠されているマナだったからなのよ。だから終わりに至るまで神宮大麻を頒布し続けるの。

 

偽預言者はね、パリサイ人のパン種により覚醒して竜と獣にリクルートされるのよ。そして偽預言を発し、神宮大麻による覚醒を妨げるの。

 

だからその偽預言を見切り、妨げられずに瞑想していると、とても気持ちよく麻酔いできるのよ。

 

お伊勢様にお参りして直接頒布していただく大麻札が一番効きがいいわよ。お伊勢さまゴールドなの。

 阿吽


unnamed (1)



瞑想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ