このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)

 三日目に契りが交わされ五日目に結納が交わされ七日目の祝言にいたる。

三日目のイスラエルと五日目のイエスと七日目の子羊の婚宴と神の書物にある通り。

天津神の七つのお祝いと諷歌に歌われる通り。
  

 七日目の挙式は幽世でのこと。

故に三日目の誓約も幽世でのことと解すれば、前世、現世、来世に渡る日取りと読める。

三日目の前世における誓約、五日目の現世における納采の儀、来世における挙式。

故に人は神の定めた許嫁なのである。

拒むことは現世においてのみ黙認される。


人気ブログランキング