このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)

おかしな人ばかり蔓延っているから、真面目に生きていると損な役回りばかりさせられることってあるでしょ。そのような時にでもクールに立ち回れなければだめよ。

 

この世に来ていちばん損な役回りをスーパークールに演じたのがメシアだからね。羊飼いの声を聞き分ける羊はそのような生き方にならざるを得ないの。

 

小利口にうまく立ち回っている風な人は信じない方がいいの。あんた馬鹿が付くくらい正直ねとか、真面目ねと言われた方がいいのよ。

 

メシアを信じずに敵対して生きた六百六十六の人たちが落としたおかげが、全て羊飼いと羊たちに巡ってくるのよ。

 

神様が園の中央に二本の木を生えさせられてそのようにお定めになったの。そのように羊は羊飼いの声を聞き分けるの。

 

聞き分けてる?


20190405165420


瞑想ランキング
聖書・聖句ランキングにほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
神道ランキング