このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)

今日は私の住む地方では日中雷様がゴロゴロ、ゴロゴロ、聞き分けない神の子たちのおへそを取りに来ていたわよ。

 

曲がったおへそ取られた人が大分いるのではないのかしら。

 

私が空境から聖書を読み直すとね、洗礼者ヨハネは、私は、水でバプテスマを施すが私の後から来られる方は火と聖霊でパプテスマを授けると御言葉していたでしょ。

 

ノアの時は水で滅んだけれども、終わりの時には火で滅ぶと預言されているのよ。

 

ノアの時は惑星規模の水のバプテスマだったけれども、終わりの時には惑星規模の火のバプテスマなのよ。神さまの怒りの時の本番なの。

 

ソドムとゴモラ、広島と長崎は予行演習だったの。

 

メシアからの聖霊のバプテスマがアークの過ぎ越しの渡御で、ノアの一家が水の中を通って救われたように、終わりの時に火の中を通って掬い上げられるのよ。

 

死んだようになって火の中から掬い上げられるの。それがイスラエルの神により示された過ぎ越しなの。その時に雷様からおへそ取られたらアウトなの。

 

とかね、雷様のゴロゴロ、ゴロゴロを聞きながら冥想?妄想?しているのよ。

 

あら、又ピカッと、ゴロゴロ、ゴロゴロ、雷様が・・・

mig (1)

 私、雷様にはだいぶいろいろなことを教わったわ。
私の氏神様も雷様なの。くわばら、くわばら。

 記事を書いていたら日をまたいで十二日になってしまったの。
十二とはねイスラエルと、メシアのクゥワバラの日なの。


瞑想ランキング

聖書・聖句ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング