このブログに来たらこの記事だけは押さえてね。
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/966714.html (天照大御神の心御柱)

とってもためになるページ
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1183708.html (三柱の神の宇宙)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/1152017.html (聖書において命の木のカバラの示すこと)
http://sakasimagoto.blog.jp/archives/947242.html  (イエスは御父による人類のいいなづけだった)

通りゃんせ 通りゃんせ


ここはどこの細道じゃ


天神様の細道じゃ


ちっと通してくだしゃんせ


御用のないもの通しゃせぬ


この子の七つのお祝いにお札を納めに参ります


行きはよいよい帰りは恐い


怖いながらも通りゃんせ通りゃんせ


なんか歌ってみたかったの。虚空に開ける狭き入り口の歌。

この歌の言う怖さは半端ではないわよ。

わたし通ってしまったから知らされたわよ。

龍神様の逆鱗に触れたら結界のあちら側でひとたまりもなくみなごろしという怖さ。

その怖さを領解して神様の恐ろしさを知るの。白黒はっきりつけさせられるの。

神様に対する畏敬と畏怖を知らないものが御用のないものなの。

グレーゾーンで遊んでいた方が楽しめると思ってしまうのも無理はないのよね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング